著者・作者名/出版社名/ブランド名で検索

    詳細検索 詳細検索

    通常商品 ジュリスト ジュリスト2020年2月号 ジュリスト2020年2月号【通常商品】

    ジャンル: 法律 ビジネス書

    ジュリスト2020年2月号【通常商品】

    価格:1,568円(1,426円+142円)

    買い物カゴへ 買い物カゴを見る

    商品を買い物カゴに入れました

    買い物カゴに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    著者名:有斐閣(編集)有斐閣(編集)【特集】2019年知財法改正の論点
    特集にあたって●小泉直樹
    査証手続の概要及びその運用上の課題●佐藤達文
    査証手続の比較法と理論的検討●山本和彦
    損害賠償の実効化に向けて——令和元年改正特許法●飯田圭
    期間補償のための存続期間の延長●松田誠司
    意匠法改正——保護対象の拡大と関連意匠制度の拡充を中心に●青木大也
    [HOT issue]〔No.25〕[鼎談]解雇無効時の金銭救済制度●森戸英幸●石井妙子●水口洋介
    [会社法判例速報]●弥永真生
    [労働判例速報]●橋本陽子
    [独禁法事例速報]●根本拓
    [知財判例速報]●黒田薫
    [連載/弁護士のための租税法務]〔第2回〕様々な事業体とその課税●伊藤剛志
    [連載/相続と法実務]〔第11回〕相続法改正と手続法上の問題点●笠井正俊
    [連載/知的財産法とビジネスの種]〔第28回〕意匠の技術的機能性に関するEU司法裁判所(CJEU)の判決●青木博通
    [時論]改正民法(債権法)の経過措置に関する諸問題(下)●中井康之
    [最高裁時の判例]〔民事〕最二小判平成31・1・18●土井文美/〔刑事〕最三小決平成29・12・19●蛭田円香
    [海外法律情報]タイ—医療用大麻の合法化に踏み切ったタイ●今泉慎也/スウェーデン—自治体間の財政均衡化●木下淑恵
    [経済法判例研究会]東京高判平成29・10・25●松下満雄
    [商事判例研究]神戸地判平成30・5・10●甘利公人/東京高判平成30・6・14●高橋美加/京都地決平成30・3・28●三原秀哲
    [労働判例研究]日産自動車事件——横浜地判平成31・3・26●中町誠/国・中労委(大阪市〔チェック・オフ〕)事件——東京高判平成30・8・30●宮里邦雄
    [租税判例研究]東京高判平成30・10・31●岸田貞夫

    出版社:有斐閣

    販売開始日:2020年01月31日

     

    本商品は「専門書学習ビューア」で
    ご利用いただけます。

    アプリのダウンロードはこちら
     
     
    対応デバイス PC PC iPhone(iPod touch) iPad AndroidS AndroidM AndroidL
    コンテンツタイプ FIX FIX FIX FIX FIX FIX FIX
    コピー&ペーストの可能量 20% 20% 20% 20% 20% 20% 20%

    コンテンツタイプ「DRM付PDF」について
    ※DRM処理がされたPDFファイルとなりますので、「VarsityWave eBooks」アプリでのみお読みいただくことが可能となっております。

    対応デバイスについて

    閲覧期限について
    書名の末尾に【レンタル商品】と記載がある商品は、電子書籍の利用期間に制限があります。購入日から記載されている期間のみご利用いただけます。
    なお【レンタル商品】ご利用中に作成したアノテーションは利用期間終了後も保存しており、利用期間終了後【差額商品】を購入いただくとアノテーションは引き続きご利用いただけます。
    ※ただしアノテーションの保存期間は別途利用規約で規定しております。

    ビューア機能の違いについて

    コンテンツタイプの違いについて
    【PDF】電子書籍のレイアウトが固定されています。拡大表示時には本文・図などが拡大され、画面からはみ出して表示します。
    【リフロー】拡大表示時には文字サイズが拡大され、文字サイズに合わせて表示レイアウトが変更されます。
    【辞書形式】通常の電子書籍としてご利用いただけるほか、ビューアアプリの辞書連携機能の連携先として利用いただけます。

    商品形態の違いについて
    ご覧いただいている商品は【通常商品】、【レンタル商品】、【差額商品】が設定されております。
    【通常商品】は購入いただくと利用期間に制限なくご利用いただけます。
    【レンタル商品】は利用期間に制限があり、購入日から記載されている期間のみご利用いただけます。
    【差額商品】は【レンタル商品】を購入した方のみ購入でき、【差額商品】を購入いただくことで【通常商品】と同様に利用期間に制限なくご利用いただけるようになります。

     
    有斐閣(編集)【特集】2019年知財法改正の論点
    特集にあたって●小泉直樹
    査証手続の概要及びその運用上の課題●佐藤達文
    査証手続の比較法と理論的検討●山本和彦
    損害賠償の実効化に向けて——令和元年改正特許法●飯田圭
    期間補償のための存続期間の延長●松田誠司
    意匠法改正——保護対象の拡大と関連意匠制度の拡充を中心に●青木大也
    [HOT issue]〔No.25〕[鼎談]解雇無効時の金銭救済制度●森戸英幸●石井妙子●水口洋介
    [会社法判例速報]●弥永真生
    [労働判例速報]●橋本陽子
    [独禁法事例速報]●根本拓
    [知財判例速報]●黒田薫
    [連載/弁護士のための租税法務]〔第2回〕様々な事業体とその課税●伊藤剛志
    [連載/相続と法実務]〔第11回〕相続法改正と手続法上の問題点●笠井正俊
    [連載/知的財産法とビジネスの種]〔第28回〕意匠の技術的機能性に関するEU司法裁判所(CJEU)の判決●青木博通
    [時論]改正民法(債権法)の経過措置に関する諸問題(下)●中井康之
    [最高裁時の判例]〔民事〕最二小判平成31・1・18●土井文美/〔刑事〕最三小決平成29・12・19●蛭田円香
    [海外法律情報]タイ—医療用大麻の合法化に踏み切ったタイ●今泉慎也/スウェーデン—自治体間の財政均衡化●木下淑恵
    [経済法判例研究会]東京高判平成29・10・25●松下満雄
    [商事判例研究]神戸地判平成30・5・10●甘利公人/東京高判平成30・6・14●高橋美加/京都地決平成30・3・28●三原秀哲
    [労働判例研究]日産自動車事件——横浜地判平成31・3・26●中町誠/国・中労委(大阪市〔チェック・オフ〕)事件——東京高判平成30・8・30●宮里邦雄
    [租税判例研究]東京高判平成30・10・31●岸田貞夫

    ページトップへ