著者・作者名/出版社名/ブランド名で検索

    詳細検索 詳細検索

    通常商品 ジュリスト ジュリスト2019年11月号 ジュリスト2019年11月号【通常商品】

    ジャンル: 法律 ビジネス書

    ジュリスト2019年11月号【通常商品】

    価格:1,568円(1,426円+142円)

    買い物カゴへ 買い物カゴを見る

    商品を買い物カゴに入れました

    買い物カゴに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    著者名:有斐閣(編集)有斐閣(編集)【特集】「同一労働同一賃金」の今後
    「同一労働同一賃金」の位置づけと今後——特集にあたって●荒木尚志
    [座談会]「同一労働同一賃金」と人事管理・雇用システムの今後●山川隆一●安藤至大●神吉知郁子●佐藤博樹
    正規・非正規格差是正規制の法的位置付け●富永晃一
    非正規雇用の待遇に関する裁判例とパート・有期法8条・9条の展望●小西康之
    短時間・有期労働法における人事管理の課題と法的課題●土田道夫
    [会社法判例速報]●弥永真生
    [労働判例速報]●小西康之
    [独禁法事例速報]●松永博彬
    [知財判例速報]●飯田圭
    [租税判例速報]●谷口勢津夫
    [時論]在外国民は最高裁判所裁判官国民審査において審査権を行使できるか●渋谷秀樹
    [国会概観]第198回国会の概観(上)●山岸健一
    [連載/相続と法実務]〔第8回〕「特別の寄与」制度●内藤千香子
    [連載/新時代の弁護士倫理]〔第11回〕弁護士懲戒と弁護士自治●石田京子●高中正彦●川崎裕子●山口健一/「三方よし」から「司法よし」へ●川嶋四郎/弁護士の規律と弁護士会の役割●加藤新太郎
    [連載/知的財産法とビジネスの種]〔第25回〕EU新著作権指令の概要●井奈波朋子
    [最高裁時の判例]〔民事〕最二小判平成30・12・7●松本展幸/最二小判平成30・12・14●宮崎朋紀/最一小判平成30・12・17●中野琢郎
    [商事判例研究]東京高判平成28・7・19●北川徹/東京高判平成28・11・10●尾崎悠一/東京高判平成28・7・20●堀田佳文
    [労働判例研究]加古川市事件——最三小判平成30・11・6●中山慈夫/NHK(名古屋放送局)事件——名古屋高判平成30・6・26●石崎由希子
    [租税判例研究]東京地判平成30・1・24●谷口智紀
    [渉外判例研究]最二小判平成31・1・18●横溝大

    出版社:有斐閣

    販売開始日:2019年11月08日

     

    本商品は「専門書学習ビューア」で
    ご利用いただけます。

    アプリのダウンロードはこちら
     
     
    対応デバイス PC PC iPhone(iPod touch) iPad AndroidS AndroidM AndroidL
    コンテンツタイプ FIX FIX FIX FIX FIX FIX FIX
    コピー&ペーストの可能量 20% 20% 20% 20% 20% 20% 20%

    コンテンツタイプ「DRM付PDF」について
    ※DRM処理がされたPDFファイルとなりますので、「VarsityWave eBooks」アプリでのみお読みいただくことが可能となっております。

    対応デバイスについて

    閲覧期限について
    書名の末尾に【レンタル商品】と記載がある商品は、電子書籍の利用期間に制限があります。購入日から記載されている期間のみご利用いただけます。
    なお【レンタル商品】ご利用中に作成したアノテーションは利用期間終了後も保存しており、利用期間終了後【差額商品】を購入いただくとアノテーションは引き続きご利用いただけます。
    ※ただしアノテーションの保存期間は別途利用規約で規定しております。

    ビューア機能の違いについて

    コンテンツタイプの違いについて
    【PDF】電子書籍のレイアウトが固定されています。拡大表示時には本文・図などが拡大され、画面からはみ出して表示します。
    【リフロー】拡大表示時には文字サイズが拡大され、文字サイズに合わせて表示レイアウトが変更されます。
    【辞書形式】通常の電子書籍としてご利用いただけるほか、ビューアアプリの辞書連携機能の連携先として利用いただけます。

    商品形態の違いについて
    ご覧いただいている商品は【通常商品】、【レンタル商品】、【差額商品】が設定されております。
    【通常商品】は購入いただくと利用期間に制限なくご利用いただけます。
    【レンタル商品】は利用期間に制限があり、購入日から記載されている期間のみご利用いただけます。
    【差額商品】は【レンタル商品】を購入した方のみ購入でき、【差額商品】を購入いただくことで【通常商品】と同様に利用期間に制限なくご利用いただけるようになります。

     
    有斐閣(編集)【特集】「同一労働同一賃金」の今後
    「同一労働同一賃金」の位置づけと今後——特集にあたって●荒木尚志
    [座談会]「同一労働同一賃金」と人事管理・雇用システムの今後●山川隆一●安藤至大●神吉知郁子●佐藤博樹
    正規・非正規格差是正規制の法的位置付け●富永晃一
    非正規雇用の待遇に関する裁判例とパート・有期法8条・9条の展望●小西康之
    短時間・有期労働法における人事管理の課題と法的課題●土田道夫
    [会社法判例速報]●弥永真生
    [労働判例速報]●小西康之
    [独禁法事例速報]●松永博彬
    [知財判例速報]●飯田圭
    [租税判例速報]●谷口勢津夫
    [時論]在外国民は最高裁判所裁判官国民審査において審査権を行使できるか●渋谷秀樹
    [国会概観]第198回国会の概観(上)●山岸健一
    [連載/相続と法実務]〔第8回〕「特別の寄与」制度●内藤千香子
    [連載/新時代の弁護士倫理]〔第11回〕弁護士懲戒と弁護士自治●石田京子●高中正彦●川崎裕子●山口健一/「三方よし」から「司法よし」へ●川嶋四郎/弁護士の規律と弁護士会の役割●加藤新太郎
    [連載/知的財産法とビジネスの種]〔第25回〕EU新著作権指令の概要●井奈波朋子
    [最高裁時の判例]〔民事〕最二小判平成30・12・7●松本展幸/最二小判平成30・12・14●宮崎朋紀/最一小判平成30・12・17●中野琢郎
    [商事判例研究]東京高判平成28・7・19●北川徹/東京高判平成28・11・10●尾崎悠一/東京高判平成28・7・20●堀田佳文
    [労働判例研究]加古川市事件——最三小判平成30・11・6●中山慈夫/NHK(名古屋放送局)事件——名古屋高判平成30・6・26●石崎由希子
    [租税判例研究]東京地判平成30・1・24●谷口智紀
    [渉外判例研究]最二小判平成31・1・18●横溝大

    ページトップへ