著者・作者名/出版社名/ブランド名で検索

    詳細検索 詳細検索

    ヨシモトブックス 超ヒマ社会をつくる

    ジャンル: ビジネス コンピュータサイエンス 工学一般 電気・電子・通信

    超ヒマ社会をつくる

    価格:1,458円(1,350円+108円)

    買い物カゴへ 買い物カゴを見る

    商品を買い物カゴに入れました

    買い物カゴに入れられませんでした

    立ち読み

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    著者名:中村伊知哉中村伊知哉この本を読めば超ヒマ社会が超忙しくなりそうだ。
    AIに全てを任せて、僕はヒマを楽しもうと思った
    ——————ロンドンブーツ1号2号 田村淳

    ネットが代表するデジタル化、スマホが代表するスマート化、そしてAIやロボットが代表する技術の大群。
    モノが知能を持ち対話するという、これまで人類が足を踏み入れたことのない超テックのステージが到来する。
    超テックは仕事を奪うかもしれない。仕事を奪われても、ぼくらの取り分が変わらなければ超ヒマになる。
    どうすればそうなるのか、その時、ぼくたち人間はどうするか———
    人類が直面する問題を新しい切り口で考察する、新時代を楽しむための必読書。


    【著者略歴】
    中村伊知哉(なかむら いちや)
    慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 教授

    1961年生まれ。京都大学経済学部卒。慶應義塾大学で博士号取得(政策・メディア)。
    1984年、ロックバンド「少年ナイフ」のディレクターを経て郵政省入省。1998年 MITメディアラボ客員教授。2002年 スタンフォード日本センター研究所長。2006年より慶應義塾大学教授。
    内閣府知的財産戦略本部委員会座長、文化審議会著作権分科会小委などの委員を務める。
    CiP協議会理事長、吉本興業社外取締役、理化学研究所AIPセンターコーディネーター、東京大学客員研究員などを兼務。i専門職大学(設置認可申請中・仮称)学長就任予定。
    著書に『コンテンツと国家戦略』(角川EPUB選書)など多数。


    発行:ヨシモトブックス
    発売:ワニブックス

    出版社:ワニブックス

    販売開始日:2019年08月10日

    ISBNコード:978-4847097997

     

    本商品は「一般書学習ビューア」で
    ご利用いただけます。

    アプリのダウンロードはこちら
     
     
    対応デバイス PC iPhone(iPod touch) iPad AndroidS AndroidM AndroidL
    コンテンツタイプ EPUB EPUB EPUB EPUB EPUB EPUB
    ファイルサイズ 6.4MB 6.4MB 6.4MB 6.4MB 6.4MB 6.4MB

    コンテンツタイプ「DRM付PDF」について
    ※DRM処理がされたPDFファイルとなりますので、「VarsityWave eBooks」アプリでのみお読みいただくことが可能となっております。

    対応デバイスについて
    ※ダウンロード期限の表示があるコンテンツについては、ダウンロード期間内であれば、何回でもダウンロードできます。なお、ダウンロード期限を過ぎても、端末にダウンロード済みの本は引き続きお読み頂けます。
    ※ダウンロード期限の表示がないコンテンツについては、一度購入いただきますと、無期限で再ダウンロード、または端末での閲覧が可能です。

    閲覧期限について
    書名の末尾に【レンタル商品】と記載がある商品は、電子書籍の利用期間に制限があります。購入日から記載されている期間のみご利用いただけます。
    なお【レンタル商品】ご利用中に作成したアノテーションは利用期間終了後も保存しており、利用期間終了後【差額商品】を購入いただくとアノテーションは引き続きご利用いただけます。
    ※ただしアノテーションの保存期間は別途利用規約で規定しております。

    ビューア機能の違いについて

    コンテンツタイプの違いについて
    【PDF】電子書籍のレイアウトが固定されています。拡大表示時には本文・図などが拡大され、画面からはみ出して表示します。
    【リフロー】拡大表示時には文字サイズが拡大され、文字サイズに合わせて表示レイアウトが変更されます。
    【辞書形式】通常の電子書籍としてご利用いただけるほか、ビューアアプリの辞書連携機能の連携先として利用いただけます。

    商品形態の違いについて
    ご覧いただいている商品は【通常商品】、【レンタル商品】、【差額商品】が設定されております。
    【通常商品】は購入いただくと利用期間に制限なくご利用いただけます。
    【レンタル商品】は利用期間に制限があり、購入日から記載されている期間のみご利用いただけます。
    【差額商品】は【レンタル商品】を購入した方のみ購入でき、【差額商品】を購入いただくことで【通常商品】と同様に利用期間に制限なくご利用いただけるようになります。

     
    中村伊知哉この本を読めば超ヒマ社会が超忙しくなりそうだ。
    AIに全てを任せて、僕はヒマを楽しもうと思った
    ——————ロンドンブーツ1号2号 田村淳

    ネットが代表するデジタル化、スマホが代表するスマート化、そしてAIやロボットが代表する技術の大群。
    モノが知能を持ち対話するという、これまで人類が足を踏み入れたことのない超テックのステージが到来する。
    超テックは仕事を奪うかもしれない。仕事を奪われても、ぼくらの取り分が変わらなければ超ヒマになる。
    どうすればそうなるのか、その時、ぼくたち人間はどうするか———
    人類が直面する問題を新しい切り口で考察する、新時代を楽しむための必読書。


    【著者略歴】
    中村伊知哉(なかむら いちや)
    慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科 教授

    1961年生まれ。京都大学経済学部卒。慶應義塾大学で博士号取得(政策・メディア)。
    1984年、ロックバンド「少年ナイフ」のディレクターを経て郵政省入省。1998年 MITメディアラボ客員教授。2002年 スタンフォード日本センター研究所長。2006年より慶應義塾大学教授。
    内閣府知的財産戦略本部委員会座長、文化審議会著作権分科会小委などの委員を務める。
    CiP協議会理事長、吉本興業社外取締役、理化学研究所AIPセンターコーディネーター、東京大学客員研究員などを兼務。i専門職大学(設置認可申請中・仮称)学長就任予定。
    著書に『コンテンツと国家戦略』(角川EPUB選書)など多数。


    発行:ヨシモトブックス
    発売:ワニブックス

    「中村伊知哉」の最新タイトル

     

    ページトップへ