著者・作者名/出版社名/ブランド名で検索

    詳細検索 詳細検索

    通常商品 丸善ライブラリー 生活大国へ 生活大国へ【通常商品】 高齢化社会をどう豊かに生きるか

    ジャンル: 社会学 政治 経済

    生活大国へ【通常商品】

    価格:1,100円(1,000円+100円)

    買い物カゴへ 買い物カゴを見る

    商品を買い物カゴに入れました

    買い物カゴに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    著者名:岡沢 憲芙 著岡沢 憲芙 著【底本発行日:1993/04/30】
    本書が刊行された平成5年(1993)は少子高齢化の入り口に差しかかった時期であったが、無策で進めば世界的にも経験したことがない急激なスピードで進むことが既に予見されていた。本書では日本より前に少子高齢化社会を経験したスウェーデンが、どのように社会システム等を変更し問題を解決できたのかを描き、国民が遮二無二働いた結果「経済大国」となった日本も、来る少子高齢化社会を克服し、スウェーデンのように国民が豊かに生きる「生活大国」へとシフトを図るさまざまな処方箋を示して好評を博した。また本書では、少子高齢化問題の背景にある長時間労働、育児や介護の女性負担、女性の政治参画の不足、学歴と採用、労働人口の不足など、日本が今日なお抱える多くの課題についても、各種データを示しながらあざやかにその解決策を提言している。刊行から四半世紀以上の年月が経ち既に解決されたものもあるが、今なお迷走し横たわったままの課題も少なくない。バブル崩壊後「失われた○年」などと言われ、またバブル崩壊そのものを直接知らない若い世代も増えつつある今日、本書を今日的な視点で読み解くことで、豊かな日本社会の新しい浮揚策を考える契機となるだろう。

    出版社:丸善出版

    販売開始日:2019年09月25日

    ISBNコード:978-4621050811

     

    本商品は「専門書学習ビューア」で
    ご利用いただけます。

    アプリのダウンロードはこちら
     
     
    対応デバイス PC PC iPhone(iPod touch) iPad AndroidS AndroidM AndroidL
    コンテンツタイプ FIX FIX FIX FIX FIX FIX FIX
    コピー&ペーストの可能量 0% 0% 0% 0% 0% 0% 0%

    コンテンツタイプ「DRM付PDF」について
    ※DRM処理がされたPDFファイルとなりますので、「VarsityWave eBooks」アプリでのみお読みいただくことが可能となっております。

    対応デバイスについて

    閲覧期限について
    書名の末尾に【レンタル商品】と記載がある商品は、電子書籍の利用期間に制限があります。購入日から記載されている期間のみご利用いただけます。
    なお【レンタル商品】ご利用中に作成したアノテーションは利用期間終了後も保存しており、利用期間終了後【差額商品】を購入いただくとアノテーションは引き続きご利用いただけます。
    ※ただしアノテーションの保存期間は別途利用規約で規定しております。

    ビューア機能の違いについて

    コンテンツタイプの違いについて
    【PDF】電子書籍のレイアウトが固定されています。拡大表示時には本文・図などが拡大され、画面からはみ出して表示します。
    【リフロー】拡大表示時には文字サイズが拡大され、文字サイズに合わせて表示レイアウトが変更されます。
    【辞書形式】通常の電子書籍としてご利用いただけるほか、ビューアアプリの辞書連携機能の連携先として利用いただけます。

    商品形態の違いについて
    ご覧いただいている商品は【通常商品】、【レンタル商品】、【差額商品】が設定されております。
    【通常商品】は購入いただくと利用期間に制限なくご利用いただけます。
    【レンタル商品】は利用期間に制限があり、購入日から記載されている期間のみご利用いただけます。
    【差額商品】は【レンタル商品】を購入した方のみ購入でき、【差額商品】を購入いただくことで【通常商品】と同様に利用期間に制限なくご利用いただけるようになります。

     
    岡沢 憲芙 著【底本発行日:1993/04/30】
    本書が刊行された平成5年(1993)は少子高齢化の入り口に差しかかった時期であったが、無策で進めば世界的にも経験したことがない急激なスピードで進むことが既に予見されていた。本書では日本より前に少子高齢化社会を経験したスウェーデンが、どのように社会システム等を変更し問題を解決できたのかを描き、国民が遮二無二働いた結果「経済大国」となった日本も、来る少子高齢化社会を克服し、スウェーデンのように国民が豊かに生きる「生活大国」へとシフトを図るさまざまな処方箋を示して好評を博した。また本書では、少子高齢化問題の背景にある長時間労働、育児や介護の女性負担、女性の政治参画の不足、学歴と採用、労働人口の不足など、日本が今日なお抱える多くの課題についても、各種データを示しながらあざやかにその解決策を提言している。刊行から四半世紀以上の年月が経ち既に解決されたものもあるが、今なお迷走し横たわったままの課題も少なくない。バブル崩壊後「失われた○年」などと言われ、またバブル崩壊そのものを直接知らない若い世代も増えつつある今日、本書を今日的な視点で読み解くことで、豊かな日本社会の新しい浮揚策を考える契機となるだろう。
    第1章 長寿社会に不安の予感 さらば会社中心主義社会/第2章 連帯感で「人にやさしい社会」を/第3章 「休まぬ者、働くべからず」/第4章 「家庭も職業も」/第5章 寝たきりなんて「ノー」、街へ「ゴー」/第6章 地球市民権の試み/付 録 《生活大国》のライフ・ステージ〔政策提言〕

    「岡沢 憲芙 著」の最新タイトル

    「丸善ライブラリー」の最新タイトル

     

    ページトップへ