著者・作者名/出版社名/ブランド名で検索

    詳細検索 詳細検索

    通常商品 理科系のためのかならず書ける英語論文 理科系のためのかならず書ける英語論文【通常商品】

    ジャンル: 英語

    理科系のためのかならず書ける英語論文【通常商品】

    価格:2,640円(2,400円+240円)

    買い物カゴへ 買い物カゴを見る

    商品を買い物カゴに入れました

    買い物カゴに入れられませんでした

    ほしい本に追加 ほしい本を見る

    商品をほしい本に追加しました

    ほしい本に入れられませんでした

    著者名:藤野輝雄藤野輝雄研究成果を英語で正確に、わかりやすく、効果的に論文にまとめる技術を身につけるためのガイドブック。工学、医学、化学などの分野の研究論文を初めて英語で書く人から、これまで書いてはいても自信のない人を対象としています。画期的なヘルプ・シート、豊富な用例、わかりやすい英語の書き方、充実した索引、価値のある付録が本書の大きな特徴です。

    出版社:研究社

    販売開始日:2017年03月24日

    ISBNコード:978-4327451998

     

    本商品は「専門書学習ビューア」で
    ご利用いただけます。

    アプリのダウンロードはこちら
     
     
    対応デバイス PC PC iPhone(iPod touch) iPad AndroidS AndroidM AndroidL
    コンテンツタイプ FIX FIX FIX FIX FIX FIX FIX
    コピー&ペーストの可能量 0% 0% 0% 0% 0% 0% 0%

    コンテンツタイプ「DRM付PDF」について
    ※DRM処理がされたPDFファイルとなりますので、「VarsityWave eBooks」アプリでのみお読みいただくことが可能となっております。

    対応デバイスについて

    閲覧期限について
    書名の末尾に【レンタル商品】と記載がある商品は、電子書籍の利用期間に制限があります。購入日から記載されている期間のみご利用いただけます。
    なお【レンタル商品】ご利用中に作成したアノテーションは利用期間終了後も保存しており、利用期間終了後【差額商品】を購入いただくとアノテーションは引き続きご利用いただけます。
    ※ただしアノテーションの保存期間は別途利用規約で規定しております。

    ビューア機能の違いについて

    コンテンツタイプの違いについて
    【PDF】電子書籍のレイアウトが固定されています。拡大表示時には本文・図などが拡大され、画面からはみ出して表示します。
    【リフロー】拡大表示時には文字サイズが拡大され、文字サイズに合わせて表示レイアウトが変更されます。
    【辞書形式】通常の電子書籍としてご利用いただけるほか、ビューアアプリの辞書連携機能の連携先として利用いただけます。

    商品形態の違いについて
    ご覧いただいている商品は【通常商品】、【レンタル商品】、【差額商品】が設定されております。
    【通常商品】は購入いただくと利用期間に制限なくご利用いただけます。
    【レンタル商品】は利用期間に制限があり、購入日から記載されている期間のみご利用いただけます。
    【差額商品】は【レンタル商品】を購入した方のみ購入でき、【差額商品】を購入いただくことで【通常商品】と同様に利用期間に制限なくご利用いただけるようになります。

     
    藤野輝雄研究成果を英語で正確に、わかりやすく、効果的に論文にまとめる技術を身につけるためのガイドブック。工学、医学、化学などの分野の研究論文を初めて英語で書く人から、これまで書いてはいても自信のない人を対象としています。画期的なヘルプ・シート、豊富な用例、わかりやすい英語の書き方、充実した索引、価値のある付録が本書の大きな特徴です。
    第1章 論文を書き始める前に
    ステップ1 10の基本構成要素を頭に入れよう
    ステップ2 5つの核心構成要素を理解しよう
    ステップ3 研究メモを作成しよう
    ステップ4 ヘルプ・シートを書こう
    第2章 論文を書く
    ステップ1 ワープロ・ソフトを立ち上げよう
    ステップ2 ヘルプ・シートを参照しよう
    ステップ3 各要素の書き方・例を参考にしよう
    第3章 わかりやすい英語を書く
    1. パラグラフを明瞭に書こう
    2. スタイルを守ろう
    3. パラレリズムを守ろう
    4. 頭でっかちを避けよう
    5. 1文を短くしよう
    6. 冗長な単語・表現を避けよう
    7. 名詞の修飾語を少なくしよう
    8. 修飾語を被修飾語の近くに置こう
    9. 明瞭な場合以外は代名詞の使用を避けよう
    10. 不定冠詞・定冠詞を正しく使おう
    11. 冠詞に気をつけよう
    12. 主語と述語の一致を確認しよう
    13. 懸垂分詞を避けよう
    14. 名詞と代名詞の単数・複数形を合わせよう
    15. 関係詞の多用を避けよう
    16. 関係代名詞の非制限的用法を避けよう
    17. 能動態を使おう
    18. 前置詞・前置詞句を正しく使おう
    19. 同一語を避けよう
    20. 差別語を避けよう
    21. カタカナ英語を正しく訳そう

    ページトップへ