著者・作者名/出版社名/ブランド名で検索

    詳細検索 詳細検索

    検索結果

    表示件数  並び替え 

    43件中 1〜20件表示

     

     

    商品の絞り込みについて

    1. キーワードを追加して検索します。複数のキーワードを、スペースを間に挟んで入力します。
    2. 「詳細検索」にて項目毎に条件を指定して検索します。「詳細検索」ボタンから検索条件入力画面に遷移して、検索する項目に条件を入力します。
    野球と日本人

    草野球から野球マニア、ジャーナリズム、経営論までを語り尽くした日米野球文化論。

     

    詳細を見る

    文学と風土

    幸田露伴、永井荷風、田山花袋、志賀直哉、林芙美子など、明治から昭和にかけて大きな足跡を残した作家たちの、房総への旅と文学の記録をたどる

     

    詳細を見る

    薬の社会誌

    サリドマイド事件などの薬害、麻薬、輸血によるエイズウイルス感染・・・薬は必ずしも人を癒すばかりでなく大きな社会問題を生むこともある。

     

    詳細を見る

    生活の芸術化

    芸術は私たちの日常のなかに生きているものではないだろうか。「生活の芸術化」を提唱したモリスやラスキンの考え方を参考に、現代日本の芸術や生活が直面している問題を解いてゆく。

     

    詳細を見る

    文化経済学のすすめ

    文化と経済、その一見相反する世界が、現代社会において融合し、人の心の質の経済学として育ってゆく。

     

    詳細を見る

    バッハの音楽的宇宙

    バッハの声楽曲のテクストを手がかりに、古今東西を通じ、人間の心の奥底に訴える普遍的な魅力溢れる作品の、確固とした一つの宇宙を言葉で再現した。

     

    詳細を見る

    日本の国際ボランティア

    アメリカをはじめ諸外国と比較した日本のボランティア活動の違い、日本のボランティア活動の世界での評価、日本のボランティアの問題点について、外務省で領事や書記官などを勤め民間援助団体(NGO)支援にも豊富な経験を持つ著者ならではの視点で、数々のデータを交えながら紹介。

     

    詳細を見る

    アメリカ生活 AtoZ

    多様性に富み奥の深い国、そして誰もが知っているようで知らない国。十余年にわたり滞米した筆者自らの、そして友人たちの体験談を紹介する。好評「アメリカ合衆国読本」の続編。

     

    詳細を見る

    福澤諭吉

    1860年咸臨丸により渡米、帰国後、幕府に雇われ欧州各国を回り、欧州文化の紹介そして教育に全力を尽した福澤諭吉。新知見を盛り込みながら福澤の思想を紹介する。

     

    詳細を見る

    オリンピックの政治学

    国家指導者は、自国選手の活躍に酔う国民の興奮をナショナリズムの高揚へと誘導した。オリンピックには、人種問題、分断国家、テロ、国威発揚など国際政治のあらゆる要素を含む。オリンピックを追うことは、政治の一角を追うことでもある。

     

    詳細を見る

    フィランソロピー

    経済的要因だけで捉えられがちなわが国のフィランソロピー(社会貢献活動)。アメリカの例を紹介しながら、その本質とあり方を提言する。

     

    詳細を見る

    街角のイギリス英語

    ことぱは失敗を重ねることで身に付く。驚いたり、面食らったり、イギリスでの生き生きとしたビジネスマンの英語体験。

     

    詳細を見る

    科学タイムトラベル

    80年代から90年代にかけての激動の時代に新聞連載された、科学と世相を絡ませ時代を斬る珠玉のコラム集

     

    詳細を見る

    薬の文化誌

    人類の生と共に歩んできた「薬」の歴史。そこには、健康と病、あるいは生と死にまつわるドラマがある。

     

    詳細を見る

    作家の訳した世界の文学

    近現代の日本の作家たちが翻訳した様々な海外作品を取り上げ、その変遷と背景を探り、「翻訳」小説の本質に迫る。

     

    詳細を見る

    森との共生

     

    詳細を見る

    ノーベル文学賞

    20世紀と共に誕生した「ノーベル文学賞」近代文学の歴史を刻む巨人達と、その時代を辿り、受賞にまつわる光と輪を浮き彫りにする。

     

    詳細を見る

    サドから『星の王子さま』へ

    日本の作家たちは、フランス小説をどう読んだか? そして、その結果なにが産まれたのか? 先人の学問的成果と著者独自の観点から、フランス小説をどう読みうるかを探る。

     

    詳細を見る

    知・記号・コンピューター

    身の回りに溢れるコンピューターに眩惑されることなく、この機械とうまくつきあうために、記号から計算機、コンピューターに至る「知と情報を扱う道具」の歴史をふり返る。

     

    詳細を見る

    情報を考える

    情報とは何か、それは人間社会にどう関わり合っているのか? 情報の概念、記述や流通、著作権、情報化社会の姿について考察し、人間の知的営みの所産である情報を見つめ直す。

     

    詳細を見る

    43件中 1〜20件表示

     

     

    ページトップへ